ネクスガードスペクトラで簡単にわんちゃんのフィラリア予防

90秒で注文完了/ネクスガードスペクトラの購入はこちら

ペットの画像 ペットとして犬と長く暮らしていくためには、いっしょに散歩したり健康管理に注意を配るのは飼い主の重要な務めでもあります。

犬は人間と同じように、外部からの影響を受けて病気になったり怪我をしたりする可能性が十分考えられます。

特に、怪我は目で確認しやすいため早い対処が可能ですが、内部に潜む病気は飼い主の目ではなかなか気付けないこともあるため、日々の愛犬の観察を欠かしてはいけません。

中には、感染を見落としたことで取り返しのつかない状態にまで進行してしまう、危険な病気もあります。

愛犬の健康を守るために、飼い主の手でできる対策を日常に取り入れてみましょう

 

  1. 犬の天敵・フィラリア症とは
    1. 犬はどうやってフィラリア症に感染するのか
    2. フィラリア症に感染したらどうなるのか
    3. フィラリア症への対策とは?
    4. 犬のノミ・ダニトラブルについて
    5. ノミ・ダニへの対策とは?
  2. ネクスガードスペクトラは通販でも続けられるフィラリア予防
    1. ネクスガードスペクトラの使い方は愛犬に食べさせるだけ!
    2. ネクスガードスペクトラの錠剤は犬にとって適切なものを選ぶ
    3. 一粒で全身に広がる、ネクスガードスペクトラの効果
    4. ネクスガードスペクトラを使う前にはフィラリア検査を
    5. フィラリア予防は蚊のいる時期に合わせる
  3. ネクスガードスペクトラ以外のフィラリア予防方法
    1. 皮膚から浸透!塗って予防する薬・レボリューション
      1. ネクスガードスペクトラと比較した違い
        1. 強い副作用の心配は少なめ
        2. 皮膚に副作用が見られることがある
        3. 薬が乾くまで見守る必要あり
        4. 犬猫兼用
    2. 洗って予防!リチャードオーガニクスノミダニシャンプー
      1. ネクスガードスペクトラと比較した違い
        1. ミクロフィラリアの駆除はできない
        2. 一度の予防・駆除に時間がかかる
        3. 効果がどれほど続くかわからない
  4. ネクスガードスペクトラは通販からできる予防の1つ
    1. ネクスガードスペクトラ通販は海外から取り寄せて行われる
    2. ネクスガードスペクトラ通販はメリットたくさん
  5. ネクスガードスペクトラ通販を使う時はここに注意
    1. 手元に届くまでに時間がかかる
    2. 自己責任になる
    3. 悪徳業者が混じっていることもある
  6. ネクスガードスペクトラ通販を利用した人たちによる口コミ
    1. 中山さん(50代)
    2. ミオママさん(40代)
    3. 細男さん(20代)

犬の天敵・フィラリア症とは

ペットの画像犬の病気の中でも有名なひとつに、フィラリア症があります。

フィラリア症とは、寄生虫によって症状が引き起こされる寄生虫病の一種です。

フィラリアという寄生虫が犬の体内に侵入し、心臓部に寄生することで体にさまざまな悪影響を与えます。

フィラリア症は犬にも猫にも、さらに室内飼いでも屋外飼いでも関係なく感染します。

さらに、進行を止めなければ命を落とす危険性の高さもあり、犬猫にとっても飼い主にとっても無視できない病気なのです。

かつては、屋外飼いされている犬は高確率でフィラリア症に感染していたといいます。

それだけ、フィラリア症は犬への感染率が高いということです。

犬の飼い主は、フィラリア症についてある程度の理解を深め、対策への意識を持っておきましょう。

犬はどうやってフィラリア症に感染するのか

フィラリア症に感染する原因となるのは、蚊の活動です。

蚊は、すでにフィラリア症に感染している犬から吸血する時に、血の中へ混ざっているミクロフィラリア(フィラリアの幼虫)もいっしょに吸って体内へ取り込んでいきます。

そのまま移動し、次の動物に狙いを定めて吸血を行います。

次に健康な犬から吸血する時、蚊は自分の体内へ貯めていたミクロフィラリアを犬の体へ残していくのです。

このような経路で、フィラリアが犬の体内へ侵入していきます。

フィラリア症に感染したらどうなるのか

蚊の働きによって犬の体内に入り込んだミクロフィラリアは、血管内を通って肺へたどり着き、やがて心臓へ移動していきます。

肺より心臓の方が広いため、体が成長したフィラリアにとっては心臓の方が活動しやすいのです。

フィラリアは成虫になると、白い糸状の姿で全長40cmを超えることもあります。

このような成虫が心臓で寄生を始めて仲間を増やし、犬の体内をどんどん侵食していきます。

フィラリアが心臓や血管内に増えることで血流が悪くなり、犬の体にさまざまな症状を引き起こすようになります。

フィラリア症に感染してよく見られるのが

呼吸困難

おなかの膨らみ

食欲減退

これらの症状です。

しかし、こういったわかりやすい症状が体に現れるのは、内部でフィラリア症が進行している証拠でもあります。

フィラリア症は感染するとしばらく潜伏期間に入るため、早い段階で感染に気づくのは非常に難しいのです。

このように、感染していてもそれに気づくのに時間がかかるところも、フィラリア症の危険性の高さにつながっています。

フィラリア症への対策とは?

ペットの画像フィラリア症は、一度感染すると完全な治療は難易度が高いとされています。

ミクロフィラリアを駆除する薬は作られていますが、体内に寄生するフィラリアの成虫は薬だけでは駆除できません。

臓器に寄生するフィラリアを完全に取り除くために、大きな手術をすることもあります。

ただし、手術でフィラリアを臓器から取り除けたとしても、血液内にミクロフィラリアが残っていれば再発する可能性が高いです。

また、一度フィラリアに寄生されたことで負担がかかった臓器は、元には戻りません。

そのため、フィラリア症は治療できても、他の病気として犬の体に残ることも考えられます

フィラリア症は感染してから対処するよりも、感染する前から予防を受けて対策しておくことが大切です。

犬のノミ・ダニトラブルについて

フィラリア症以外で犬に多く見られる寄生虫病として、ノミ・ダニがあります。

犬や猫を飼う家の多くでは、ノミ・ダニに関する問題に一度は直面した経験があるのではないでしょうか。

ノミ・ダニは散歩先で犬の体に飛びついてそのまま寄生する以外に、飼い主の服にくっついて家の中まで持ち込まれ、室内にいる犬を見つけて寄生してしまうこともあります。

ノミ・ダニはペットだけではなく、人間にとっても比較的に身近に潜むトラブルなのです。

家の中においては、布団や家具の隙間の影でノミ・ダニが多く繁殖しているといわれています。

暖かく湿気のある場所を好むノミ・ダニにとって、犬の皮膚は寄生しやすい場所なのです。

犬の皮膚に寄生したノミ・ダニは犬の血液を吸って養分にしながら卵を産み、そのまま高い繁殖力で数を増やしていきます。

ノミ・ダニに血を吸われた犬は皮膚アレルギー反応によって皮膚に炎症やかゆみが見られるようになったり、貧血症状を起こしたりします。

さらに、ノミ・ダニは、寄生して約48時間以内に産卵を始めるため、寄生に気づいた時点で早く対処しなければすぐに数が増やされていくことになります。

ノミ・ダニへの対策とは?

ノミ・ダニの危険性はフィラリア症に比べると低いと感じるかもしれかもしれません。

しかし、ノミ・ダニの寄生率はかなり高いため、ほとんどの犬はノミ・ダニに寄生される可能性を常に持っていると考えられます。

ノミ・ダニは日常の至る所に潜んでいるので、いつどこで寄生されるかわかりません。

また、家の中から完全にノミ・ダニを駆除するのは通常の方法では難しく、専門の業者を呼ばなければいけないこともあります。

ノミ・ダニが犬に寄生することを防ぐためには、犬の周りからノミ・ダニを駆除するよりも、犬の体へ定期的にノミ・ダニ駆除を行った方が効果的です。

 

ネクスガードスペクトラは通販でも続けられるフィラリア予防

ペットの画像フィラリア予防とノミ・ダニ駆除を受けるためには、やはり動物病院へ行くのが確実な方法です。

動物病院では、フィラリア症の予防を積極的に受けることが推奨されています。

病院では、フィラリア予防とノミ・ダニ駆除を飲み薬、塗り薬、チュアブルタイプなど、さまざまな方法で処方しています。

犬の体質や好みに合わせて最適な方法で予防・駆除するために、犬へのストレスが1番少ない方法を選んだ上で処方が行われます。

また、予防と駆除をそれぞれ何度も犬に受けさせることがないように、この2つを1つの処方で済ませるという方法がフィラリア予防とノミ・ダニ駆除における主流になりつつあります。

その中でも、犬へのストレスが比較的に少ない処方とされている1つがネクスガードスペクトラスペクトラです。

ネクスガードスペクトラスペクトラはチュアブルタイプの薬で、フィラリア予防とノミ・ダニ駆除を目的に犬へ食べさせて使うものです。

愛犬家の注目を集めているネクスガードスペクトラスペクトラについて紹介していきます。

ネクスガードスペクトラの使い方は愛犬に食べさせるだけ!

ネクスガードスペクトラスペクトラは、1回の投与につき1錠分を使います。

1ヶ月に1回投与を行うことで、効果が1ヶ月間続きます

そのため、続けて使用する時は効果期間が被らないよう、毎月同じ日付に投与するようにしてください。

 

まず、犬に少量のエサを先に食べさせます。

その後で、ネクスガードスペクトラを噛ませて食べさせます。

この時、丸呑みしてしまうと効果が現れにくくなるので、少しずつ食べさせるようにしてください。

また、丸呑みが癖になっている犬に与える時は、ネクスガードスペクトラを砕きエサに混ぜて与えてください。

1錠分を食べきったら、投与は完了です。

ネクスガードスペクトラの錠剤は犬にとって適切なものを選ぶ

ネクスガードスペクトラは、犬の体格に合わせて最適な大きさの錠剤が作られています。

ネクスガードスペクトラの錠剤には有効成分が含まれており、目安としては犬の体重1kgあたりにアフォキソラネル2.5mg、ミルベマイシンオキシム0.5mgとされています。

最適な錠剤は、犬の体重を図るとわかります。

最初に体重を正確に量り、犬の体に適切なネクスガードスペクトラを選んで投与しましょう。

超小型犬用:犬の体重2~3.5kg

小型犬用:犬の体重3.5~7.5kg

中型犬用:犬の体重7.5~15kg

大型犬用:犬の体重15~30kg

超大型犬用:犬の体重30~60kg未満

また、もし60kg以上の体重の犬にネクスガードスペクトラを投与する際は、他の体重に適した錠剤と合わせて使ってください。

一粒で全身に広がる、ネクスガードスペクトラの効果

ネクスガードスペクトラスペクトラは、メリアル社で開発・販売されているチュアブルタイプの犬用予防・駆除薬です。

ネクスガードスペクトラ1錠だけでフィラリア予防とノミ・ダニ駆除、さらに犬のおなかの中に寄生する犬回虫や犬鉤虫などの駆除にも効果を発揮する、寄生虫病の対策へ一気に幅広く役立つオールインワンタイプでもあります。

ネクスガードスペクトラを投与することで、有効成分が直接犬の体へ吸収されていきます。

有効成分は血液内に取り込まれ、血液内に混じっているミクロフィラリアを駆除していきます。

この作用により、体内でフィラリアの成虫が育たないようにします。

そして、有効成分が混じった血液を吸ったノミ・ダニは運動機能を停止させ、繁殖する前に犬の皮膚から駆除されていきます。

また、ノミ・ダニの卵や幼虫の成長を妨げる効果も備わっているため、ノミダニの数がそれ以上増やされることはありません。

このような効果から、ノミ・ダニの再寄生防止にも期待できます

そして、おなかの中に寄生する虫に対しても、ノミ・ダニと同じく体の機能を停止させることで死滅へ追い込み、完全な駆除に役立ちます。

これだけ大きな効果を持つネクスガードスペクトラですが、配合されている有効成分は犬の体へダメージを与えることはありません。

寄生虫病にのみ作用するので、有効成分が心配だという愛犬家にもおすすめです。

ネクスガードスペクトラを使う前にはフィラリア検査を

通販を使うユーザーネクスガードスペクトラを犬に投与する前には必ずフィラリア検査を受け、まだフィラリア症へ感染していないことを確認してからにしましょう。

体内にフィラリアの成虫がいる犬へネクスガードスペクトラを投与すると、体内のフィラリアが死滅し、死骸が大量に発生して血管に詰まる恐れがあります。

この現象によって犬はアナフィラキシーショックなど重度の副作用を起こしやすくなり、犬の体にとっての危険性が高くなります。

こういったことから、フィラリア症に感染済みの犬へネクスガードスペクトラを投与することは禁止されています。

フィラリア予防は蚊のいる時期に合わせる

フィラリア症は蚊によって感染が広げられていく病気です。

そのため、蚊の活動が多い季節には必然的に感染率が高くなります。

蚊といえば夏に活動するものというイメージが強いかもしれませんが、実際の蚊は気温がある程度高くなると活動を増やすようになります。

気温や気候は地方によって違いが生じるので、自分の住んでいる地域の蚊が増えやすい時期をそれぞれチェックしておくことが必要です。

蚊が本格的に活動を始める頃には、予防が完了している状態でいることが目標です。

 

ネクスガードスペクトラ以外のフィラリア予防方法

通販を使うユーザーフィラリア予防として有効なのは、ネクスガードスペクトラのようなチュアブルタイプだけではありません。

ここで、ネクスガードスペクトラとは違う形でフィラリア予防とノミ・ダニ駆除に効果を発揮する2つの予防方法を紹介します。

自分のペットが1番抵抗なく受け入れてくれそうな方法、さらに飼い主側としても使いやすい方法を選んで、確実な予防を心がけましょう。

皮膚から浸透!塗って予防する薬・レボリューション

レボリューションは、ピペットタイプの薬です。

ピペットを使い、ペットの皮膚へ直接薬液を染み込ませて使います。

効果としてはフィラリア予防とノミ・ダニの駆除、そして再寄生への予防が期待されます。

またこの他に、ミミヒゼンダニなどおなかの中に寄生する虫への駆除効果も持っています。

レボリューションは皮膚に塗られてから体内まで吸収され、血液内に取り込まれます。

その後、体内でフィラリアやノミ・ダニなどの寄生虫に向けて有効な作用を発揮します。

各地の動物病院で処方されており、これまでも多くの愛犬家や愛猫家の支持を受けてきました。

ネクスガードスペクトラと比較した違い

ネクスガードスペクトラとレボリューションを比較した時に見られる違いについて挙げてみました。

強い副作用の心配は少なめ

ネクスガードスペクトラは有効成分を直接犬の体内へ取り込み、消化させるタイプの薬です。

そのため、犬の体へダイレクトに影響を与えやすく、薬の成分に過敏なペットは嘔吐などの副作用を起こしてしまうことがあります。

レボリューションは皮膚から少しずつ吸収されていくので、ネクスガードスペクトラに比べると強い副作用が現れにくいという点が挙げられます。

皮膚に副作用が見られることがある

レボリューションは体の表面に塗って使われます。

嘔吐のような副作用よりも、炎症や痒みといった皮膚に関する副作用の方が現れやすいことがあります。

特に、皮膚アレルギーでもともと皮膚が敏感なペットがレボリューションを使用する際には注意するべきでしょう。

薬が乾くまで見守る必要あり

ネクスガードスペクトラは、チュアブル錠を食事として犬に食べさせるだけで投与が完了します。

一方、レボリューションを塗った後は薬液を塗った部分が乾くまで見守っている必要があります。

水で薬液が流し落とされたり、ペットが薬液を塗った部分を舐めたりしないように見ておきましょう。

多頭飼いをしている家では、他のペットに薬を舐められないような工夫をしてあげましょう。

犬猫兼用

ネクスガードスペクトラは犬専用のフィラリア予防とノミ・ダニ駆除のための薬ですが、レボリューションは犬と猫どちらにも使用できる薬です。

このことから、ネクスガードスペクトラに比べて使用可能なペットが多く、知名度も高い傾向にあります。

洗って予防!リチャードオーガニクスノミダニシャンプー

リチャードオーガニクスノミダニシャンプーは、犬用のシャンプー剤です。

天然成分だけで作られているため、犬の体に強い刺激を与えないまま優しく洗うことができます。

配合された天然成分には、フィラリア症の原因になる蚊を遠ざける効果があります。

また、ノミ・ダニへの忌避効果によって寄生を妨げる効果にも期待できます。

皮膚の清潔な状態を保ってくれるので、皮膚炎への対策としても効果的です。

ネクスガードスペクトラと比較した違い

ネクスガードスペクトラとリチャードオーガニクスノミダニシャンプーを比較した時に見られる違いについて挙げてみました。

ミクロフィラリアの駆除はできない

ネクスガードスペクトラは、血液内に混じったミクロフィラリアを駆除する効果を持っています。

このため、体内にミクロフィラリアが侵入しても進行する前に食い止めることができます

しかし、リチャードオーガニクスノミダニシャンプーの持つ効果は、蚊を遠ざけて感染の可能性を予め寄せ付けないようにするというものです。

シャンプーの成分は体内には影響を与えないので、体内のミクロフィラリアに対しては何の効果もありません。

リチャードオーガニクスノミダニシャンプーは、あくまでフィラリア症の可能性を近づけないようにするものだと理解しておかないといけません。

一度の予防・駆除に時間がかかる

ネクスガードスペクトラは、愛犬にチュアブル錠を食べさせるだけで投与が完了します。

一方、シャンプーの場合は体全体を洗ったり乾かしたりする必要があり、ネクスガードスペクトラに比べると格段に時間がかかります

犬によってはシャンプーが苦手な子もいるので、余計に手間がかかることもあるでしょう。

シャンプーによる予防・駆除は、ネクスガードスペクトラに比べてなかなかお手軽とはいきません。

効果がどれほど続くかわからない

ネクスガードスペクトラは、一度投与すれば効果が1ヶ月持続することがわかっています。

リチャードオーガニクスノミダニシャンプーの場合は、効果の持続期間がはっきりとわかっていません。

それは、ペットの体質や生活環境、外出の頻度によっても効果の持続期間に違いが現れるからです。

このため、シャンプーの効果が切れたり次のシャンプーのタイミングは飼い主の判断に委ねられることになります。

効果期間がはっきりわからないことから、知らないうちに予防・駆除の効果が切れている可能性も考えられます。

 

ネクスガードスペクトラは通販からできる予防の1つ

通販を使うユーザーネクスガードスペクトラスペクトラは、動物病院で処方されていることもあります。

ですが、病院によってはさまざまな事情からネクスガードスペクトラを取り扱っていないこともあります。

また、処方は受けたいけど動物病院までなかなか行く時間がないという人も少なくないかもしれません。

そんな時に活用をおすすめしたいのが、ネクスガードスペクトラ通販です。

ネクスガードスペクトラ通販では、本来なら病院で処方されるネクスガードスペクトラを通販という形で家まで取り寄せることができます。

病院に行くよりも手間がかからず、さらに価格面においても病院より安く済むことがあるため、寄生虫病の予防・駆除にネクスガードスペクトラ通販を利用する愛犬家は徐々に増えています。

ネクスガードスペクトラ通販は海外から取り寄せて行われる

ネクスガードスペクトラの通販は、正確には個人輸入代行といわれる方法です。

個人輸入代行を簡単に説明するなら、海外経由の通販です。

このことから、個人輸入代行のことを簡単に『通販』とよぶこともあります。

個人輸入代行のシステムは、まず代行サイトが利用者からの注文を受け付け、その注文内容が海外の会社へ伝えられることで、商品が日本国内まで取り寄せられるという流れになっています。

本来なら、海外の会社への注文は利用者本人が個人的に行うものです。

しかし、そのためには外国語を使ったり、個人輸入特有の税金の計算など、慣れていない人にとって難易度の高い手続きが数多く必要になってきます。

このような負担を軽減してくれるのが、代行サイトです。

個人輸入代行サイトでは海外製のネクスガードスペクトラを日本語で販売しており、注文のための手続きもすべて日本語だけで行なえるようになっています。

今まで個人輸入を使ったことがない人でも、個人輸入代行を活用すればすぐにネクスガードスペクトラを注文できます。

ネクスガードスペクトラ通販はメリットたくさん

ネクスガードスペクトラ通販を利用すると、動物病院の処方では見られないメリットがあります。

まず、病院まで処方を受けに行くといった手間がかかりません。

動物病院への通院が難しい人にとって、自分の好きな時間に注文できるネクスガードスペクトラ通販はとても利用しやすいといえるでしょう。

また、ペットの中には病院が苦手な子もたくさんいます。病院へ連れて行くのに苦労をするケースも珍しくありません

通販でネクスガードスペクトラを購入すれば、ペットにストレスをかけることなく家でフィラリア予防もノミ・ダニ駆除も行えます。

飼い主だけでなく、ペットにとっても負担が少ない方法ということになります。

また、医療費を抑えたい時にも病院より通販が優位になることがあります。

病院でネクスガードスペクトラの処方を受ける時は、ネクスガードスペクトラの代金以外にも診察料や検査料が発生します。

通販でかかる料金はネクスガードスペクトラの代金と送料、支払手数料です。

また、代金と送料は通販サイトによって割引されることもあり、通常より安く手に入れることもできます。

手軽で便利に、そして医療費を総合的に安くするなら、ネクスガードスペクトラ通販の活用がおすすめです。

 

ネクスガードスペクトラ通販を使う時はここに注意

通販を使うユーザーネクスガードスペクトラ通販には多くのメリットがありますが、注意点があることも忘れてはいけません。

ネクスガードスペクトラを通販で安全に購入するために、注意するべきポイントについてここで挙げていきます。

手元に届くまでに時間がかかる

先に説明した通り、ネクスガードスペクトラの通販は海外経由で行われています。

そのため、注文してから実際にネクスガードスペクトラが手元へ届けられるまでには、国内の通販よりも長く時間がかかります。

代金の支払いが完了してから商品が届くまで、2週間前後かかることもあります。

また、利用者の都合で配送日数を早めたり遅らせたりすることは原則としてできないので、配送が遅くても基本的には誰のせいにもできません。

このことを理解した上で、できるだけ余裕を持って注文を行い、商品の到着を待つようにしましょう。

この日までには確実に到着してほしいという日にちが決まっている場合は、通販だと間に合わない可能性があることも覚えておいてください。

自己責任になる

個人輸入代行を利用する際の条件のひとつとして『注文した商品は自己責任で使用する』という内容の事項があります。

このことから、通販で購入したネクスガードスペクトラをペットに与えてから副作用などの反応が現れても、それは通販でネクスガードスペクトラを購入して使用した飼い主の責任ということになります。

通販を利用する時は、自己責任で行われるものだということを理解しておきましょう。

悪徳業者が混じっていることもある

ネクスガードスペクトラを販売している通販サイトが、すべて信用できるサイトとは限りません。

中には、悪徳業者によるサイトが混じっていることもあります。

悪徳業者の運営する通販サイトを利用すると、偽物のネクスガードスペクトラが届いたり、支払いが完了しても商品が届けられなかったり、個人情報を悪用されるなどの被害が出ることがあります。

ネクスガードスペクトラ通販は、信用できると判断したサイトで行ってください

 

ネクスガードスペクトラ通販を利用した人たちによる口コミ

ネクスガードスペクトラの画像ここで、ネクスガードスペクトラ通販を実際に利用した人たちからの口コミを集めました。

まだ購入を検討中の人も、興味があるという人も参考にしてみてください。

中山さん(50代)

うちの犬はかなり高齢で、病院まで車で行くのがすでに辛いようです。

だから病院までの遠出をやめて、通販に挑戦しました。

病院に行く回数が減ったことで、心做しかワンコがのびのびしていることが多くなったような。

ミオママさん(40代)

フィラリアにならないための薬を病院でもらってましたが、うちの子は食いしん坊のわりに飲み薬が嫌いで、一向に飲んでくれませんでした。

ネクスガードスペクトラという美味しい薬があるのを聞いて、病院で聞いてみた所うちでは取り扱わない、と…

でもどうしても試してみたくなったので、通販で買っちゃいました…

予想通り、眼の前にちらつかせた時点ですぐに興味深々!そのままパクパク食べてくれました。

諦めず、通販を思いついてよかった!

細男さん(20代)

時間がかかるのはしてるけど、届くの遅くないですか?

3回ぐらい使ったけど、その時々によって届くのが早かったり遅かったりする。

日数が読めないし、注文する頃合いも難しい。どうにもなりませんかね?

商品自体には不満はないです。

ネクスガードスペクトラの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました